スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

マナケミア解体レポート 

昨日紹介したマナケミアをさっそく購入(フラゲ)してUMDGenで圧縮・・・・・・ってしようとするとなぜかエラーが出て強制終了になりました。ファイラーでの吸い出しが何か問題あったのだろうか・・・。それともアップデータが何らか関係して上手くUMDGenが動かないってことも考えられるし・・・。

っていうかファイルを開く段階でUMDGenの挙動がおかしい。もっさりしてた。もうそろそろUMDGenも限界?

何回やっても同じ症状になるので、「おい」ってPCにつっこみながらExpertでアップデータだけでも削除してみることにしてみました。
確かUMDGenで除いたときはアップデータが27%も食ってたからこれ0置換しただけでも相当軽くなるはず。

さっそくExpertで解体してアップデータを除いてみると全部で25MB。うん、ひとまずこれはさっくり0置換しとこう。後にわかるが、実はこの25MBが大容量だったりします。

さすがにISOが1.3GBもあるのでExpertも処理に時間がかかりますね(約3分)。

ちなみに、便利で使えるExpertについては以前の記事参照です。

Rebuilding!完了。サイズは約960MB!ほら、こんなに違うんです。若干400MB容量を稼げました。

それで、今度はこのファイルをUMDGenに・・・・・・、あ、またエラーが・・・。

悔しいのでCSO化する方法を探してみることにしました。

とりあえず発見したのが良心的なフリーソフトのこちらのサイトから。

名前はCiSOMTで、インストール不要なところが素晴らしい!。圧縮レベルが1になっていて変更できないのが少し・・・と思いますがCSO化できるのだからひとまずこのツールを使わさせてもらうことにしました。

なんだか実行中のCiSOMTを見ていると482MBに収まるって書いてあるような・・・、そんなまさか?。

あ、またエラーが・・・。

もう、諦めてもう一度あとで吸い出してみることにします。

最後に一言。もしかしたら発売延期までして直してたバグ処理ちゃんと出来てなかったんじゃあ・・・。

:追記:
後、色々あって圧縮したCSOは912MBでした。
スポンサーサイト
もともと圧縮されているISOは
圧縮時にエラーでるみたいですね。
[ 2008/09/25 12:38 ] [ 編集 ]
そうなんですか・・・。
情報提供ありがとうございます★
[ 2008/09/26 09:06 ] [ 編集 ]
UMDGEN3.02でムービーの置換とアップデータの削除後、再構築できる事を確認しました。

オープニングとプロローグのムービーだけ削ってisoにすると910MBほどになりました、参考までに。
[ 2008/09/27 17:33 ] [ 編集 ]
情報提供どうもです★
[ 2008/10/09 14:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウントダウン
プロフィール

時雨PSP

Author:時雨PSP
友人にPSPをこよなく愛する者と言われました(笑)
現在、1000を1台、3000を2台、PSvitaを2台所持しています(アナログスティックの壊れた1000も1台)。
DSやPS3関連も記事をちょこっと書くかもしれません。ですが、あくまでPSPメインのブログなのでお見知りおきを。
最近はもっぱら最新鋭のPSvitaで遊ぶくらいで、古き良きPSPたちはお蔵入りしてます。
記事はちまちまと更新してます。記事は自分の興味の向いたことしか書いてません。
(PSP改造は自己責任で)

カテゴリ
ブログランキング
ブログランキングに登録しています。是非、このボタンの一日1クリックにご協力下さい。

FC2ブログランキング

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。