スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

CWCheat 0.2.1 REV. A を3.90M33-2で用いる時の不具合解消!!!??? 

とりあえず、最新版です。以下からDL。
CWCheat 0.2.1 REV. A
ですが、相性があるのか3.80M33サポートのためか3.90で用いると必ず起動しないという動作不良が起こりました
なんでかなぁと考えていたのですが、どうも、この動作不良はリカバリー画面のプラグイン・オンオフ設定の表示順と何かが関係しているようで、試行錯誤しているうちに、いつの間にか何とかなりました。

というのも、癖があるようで、リカバリーメニューはプラグインを一つ追加しGAME.TXTなどに書き加えていくとDisabledの項目が一つ増えて他のEnabledにしていたものが押し出される形で、EnabledにしてなかったものがEnabledになったりします(説明下手ですいません)。
わかりやすく、以下に略図(リカバリーメニューのプラグイン表示)を示します。


まず、CWCheatのみを導入しEnabledにしました。リカバリーメニューのプラグインの場所の表示は以下のようにになります。

>Back
cwcheat.prx [GAME] [Enabled]
cwchwatpops.prx [POPS] [Enabled]
cwcheat.prx [GAME150] [Enabled]


こののち他のプラグインを導入します。例えば、VSHに用いるrecovery.prxの場合。導入したてはVSHのrecovery.prxが一番上に表示されるので、以下のようにEnabled三つがくり上がって表示されるはずです。

>Back
recovery.prx [VSH] [Enabled]
cwcheat.prx [GAME] [Enabled]
cwchwatpops.prx [POPS] [Enabled]
cwcheat.prx [GAME150] [Disabled]

ですから、この時一番下のcwcheat.prx [GAME150] はDisabledと表示され、この時さっきEnabledにしていたの表示はDisabledになってる!とPSPは認識し、cwcheat.prx[GAME150]は他の新しいcwcheat.prx[GAME150]入れ替えるまで二度と使えなくなります(これ自体が、3.90に対応してないCWCheatの不具合です。普通は、こうなった後でもEnabledにすれば使えます。)


ですが、②の段階でかろうじてEnabledの表示が保たれているcwcheat.prx [GAME] と cwchwatpops.prx [POPS] はまだ使用可能です。(popsの方が使えるかどうかは未確認ですが)


さらに、プラグインthemeplus.prx [VSH] を追加したなら、themeplus.prxはVSHで使用するので優先的に上に表示され、追加したてでリカバリーを開くと②と同様にEnabled三つがくり上がって表示されてます。

>Back
recovery.prx [VSH] [Enabled]
themeplus.prx [VSH] [Enabled]
cwcheat.prx [GAME] [Enabled]
cwchwatpops.prx [POPS] [Disabled]
cwcheat.prx [GAME150] [Disabled]

このとき、同様にpopsも死んでます(多分)。

⑤このとき、これ以上プラグインを追加しなければEnabledの状態が保たれているcwcheat.prx [GAME] は起動可能なはずです。すくなくとも、わたしはこの手順で解決ました。

以上はCWCheat 0.2.1 REV. A を3.90M33-2で使用したときに限っての話です
また、わたしのPSPの環境のみこういう症状が起こっているのかもしれません。

また、プラグインを複数使用してない方はこんな心配しなくても、正常に動作するはずです

質問があるかたは、コメントにどうぞ。

また、PSP改造は自己責任で。
スポンサーサイト
なるほど・・・そういう原理だったのか・・・
てっきり俺のPSPがバグってるものだと・・
[ 2008/03/02 17:10 ] [ 編集 ]
やっぱり、他の人もなってるんですね。
自分の検証結果ですが、たぶんこういう原理であってると思います。
説明下手ですいません・・・・・・。

それにしても、はやくバグ修正出してほしいものですね。
[ 2008/03/02 20:03 ] [ 編集 ]
データ参考になりました。
いい感じに使える方法を見つけましたので参考までに。

環境:PSP-2000、CFW3.90M33-2

メモステフォーマット(PSPにて)

CWCheat0.2.1 REV A の seplugin をメモステルートにコピー

CFE 3.90 対応型の seplugin 以下(game.txt pops.txtは除く)をコピー
game.txt pops.txt の記述内容を既にコピーした同ファイルに追記

PSPの電源を切り、リカバリーモードにて起動

plugin が全て disabled になっているので、enabled にする

これで全ての機能が使えました。
紹介されている方法を逆手(?)にとったような感じでしょうか?
[ 2008/03/08 08:47 ] [ 編集 ]
そうですね、理屈的にはそれでも問題ないですね。
すみません、自分の説明は複雑になってしまってますね。
[ 2008/03/08 15:02 ] [ 編集 ]
unionさんの方法を試してみたんですが
cwcだけ起動できませんでした・・・
できればでいいんですがもう少し詳しく説明して頂けないでしょうか?・・・
[ 2008/03/08 23:01 ] [ 編集 ]
すいません自己解決しました。

>>unionさん
こんな面倒なことしなくても
sepluginsフォルダのCONF.binを削除しちゃえば
全てdisabledにリセットされますよ~
[ 2008/03/09 00:03 ] [ 編集 ]
そうなんですか?検証したのがだいぶ前なのであまり覚えてないのですが、自分の場合、一度"死んだ状態"(上の記事参照)にしてしまうと、CONF.binを削除してもCWCは起動しなかったと思います・・・。間違ってたら、すみません。
まあ、何にしても厄介ですよねこの不具合は。
[ 2008/03/09 09:28 ] [ 編集 ]
ボクのはsepluginsホルダ内にvsh.txtがあるとCWCがきどうしませんでした。でもそのvsh.txtを消せばつかえました!
ですから 結論はCWCとvsh系のPRXは共存不可ということです!強さで言うと!CWC<vshとなるわけです!!
[ 2008/03/18 11:33 ] [ 編集 ]
>>PSSPさんご意見ありがとうございます。ですけれど、共存不可はないです・・・、現に自分のは使えてますから(vsh系のprxは三つ入ってます)。
ですが、VSH系のプラグインを導入するとCWCに不具合が生じるのは確かですね。

だいたいこの不具合がどんなもんなのか見えてきて自分の場合は解決策を見つけたので、新たな記事を書きますのでそちらを参照して頂けるとありがたいです。
[ 2008/03/18 12:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウントダウン
プロフィール

時雨PSP

Author:時雨PSP
友人にPSPをこよなく愛する者と言われました(笑)
現在、1000を1台、3000を2台、PSvitaを2台所持しています(アナログスティックの壊れた1000も1台)。
DSやPS3関連も記事をちょこっと書くかもしれません。ですが、あくまでPSPメインのブログなのでお見知りおきを。
最近はもっぱら最新鋭のPSvitaで遊ぶくらいで、古き良きPSPたちはお蔵入りしてます。
記事はちまちまと更新してます。記事は自分の興味の向いたことしか書いてません。
(PSP改造は自己責任で)

カテゴリ
ブログランキング
ブログランキングに登録しています。是非、このボタンの一日1クリックにご協力下さい。

FC2ブログランキング

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。